アイシャドウ *ポイントメイク*

ブルベ夏がエトヴォスのミネラルマルチパウダー#ミモザオレンジを使ってみた正直な感想

似合わないと重々承知しているのに、ついつい憧れが勝ってしまう魅惑のカラー。

 

\マスタードイエロー/

musutard_yellow

 

私の場合はどうしてもこのマスタードイエローに惹かれてしまいます。
そういう色、皆さんも1色や2色ありませんか?

今回購入したのは、エトヴォスから2021年夏の新色として発売された「ミネラルマルチパウダー#ミモザオレンジ」です。

本当は「洋服ならまだしも、顔に付けるコスメはさすがに似合わないだろう」と思い、当初は全く購入する予定はありませんでした。

が、しかし!
前回ご紹介したミネラルクラッシーシャドウのコットンピーチ」を店頭に見に行った時に、出会ってしまいました。

さすがにその場では買わずに我慢したものの、やっぱり欲しくなりまして
後日コットンピーチと一緒に注文してしまいました(笑)

 

出典:エトヴォス公式ブランドチャンネル

ミネラルクラッシーシャドウの時と一緒で、
比留川游さんの動画を見ると購買意欲しか沸かん!!笑

ヘルシーで格好良いのに可愛い♡

誘惑に負けて買ったはいいものの、
パーソナルカラーがブルベ夏の私は果たして似合うのでしょうか…!?

前置きが長くなってしまいましたが、
今回は「ミネラルマルチパウダー#ミモザオレンジ」をご紹介します。

購入を悩んでいる方の参考になれば幸いです♪

ミネラルマルチパウダー#ミモザオレンジ

mineral_multi_powder

エトヴォス/ミネラルマルチパウダー#ミモザオレンジ
税込価格:2530円

目元から頬、唇まで多機能に使える、ほんのりセミマットの単色パウダー
指でさっと塗るだけでニュアンスが出せ、トレンド感があるワントーンメイクも自由自在。
植物性美容オイルを配合したしっとりベロアタッチな質感が肌にふわりと溶け込み、肌コンディションがイマイチなときにも心地良い、軽やかでしっとりしたテクスチャー。
コンパクトで多機能なモバイルコスメとして、旅行のポーチの軽量化やメイク直しにも。

出典:etvos公式

今回購入したミネラルマルチパウダーは目元・頬・唇など、どこにでも使えるパウダーです。

その中でも#ミモザオレンジ2021夏の限定色です。

今回購入したミネラルマルチパウダーの限定色は、前回ご紹介した「ミネラルクラッシーシャドウのコットンピーチ」よりも約1か月早い、5月に発売されています。もし迷っている方は在庫があるうちに買っておいた方が良いかも。

現時点ではまだエトヴォス公式通販サイトエトヴォス公式通販サイト楽天市場店で購入できます♪

エトヴォスの商品は万が一肌に合わなかった場合、購入から30日以内なら返品可能です。
これは公式通販だけの特典なので、肌が弱い方は万が一に備えて公式通販での購入をおすすめします。

 

エトヴォス公式通販サイトで見てみる

 

ミネラルマルチパウダーの大きさ

mineral_multi_powder_size

 

ミネラルマルチパウダーの大きさはこんな感じ。

サイズは縦4.2cm×横4.2cm×高さ1.2cmです。
アディクションの単色アイシャドウと同じくらいの大きさです。

容器だけ大きくて中身が少ないように見えますが、内容量は2.5gです。
アディクションの単色アイシャドウの内容量は1gなので、見た目に寄らず実は結構入ってるんですよー!

顔中どこにでも使えるマルチパウダーだけど、これだけ入っていれば惜しみなく使えますね♡

ミネラルマルチパウダーの成分

マイカ、スクワラン、ヒマワリ種子油、シリカ、アルガニアスピノサ核油(※1)、スクレロカリアビレア種子油(※2)、ヤシ油、ポリクオタニウム-61(※3)、アロエベラ葉エキス、グリチルレチン酸ステアリル、トコフェロール、エチルヘキシルグリセリン、(+/-)酸化チタン、酸化鉄、ジミリスチン酸Al、水酸化Al、カルミン

※1 アルガニアスピノサ核油=アルガンオイル
※2 スクレロカリアビレア種子油=マルラオイル
※3 リピジュア

保湿成分のオリーブ由来のスクワランやヒマワリ種子油をベースとした乾燥・ハリ不足などの年齢サインが出てきた肌をサポートする効果の高いマルラオイルやアルガンオイルをふんだんに配合。

さらに整肌成分のグリチルレチン酸ステアリルやうるおい保持効果の高いリピジュア®も配合した、まるで美容液のようなマルチパウダーです。

そして界面活性剤・鉱物油・シリコン・タール系色素・香料・アルコール・防腐剤不使用
石けんで落とせるので、お肌が敏感な方にもおすすめです。


ミネラルマルチパウダー#ミモザオレンジの色味

etvos_mineral_multi_powder_mimosa

 

ひとさじの黄みを含ませた、トレンド感あるミモザのようなオレンジカラー

出典:etvos公式

名前に反してミモザ感皆無

ミモザオレンジという名前がついていますが、ミモザとは全く言えない色味です。

↑こちらがミモザ。
今年の春先に撮影したミモザの木です。

ミモザ感どこ行ったんやーーーー!!

実物はくすんだオレンジです。
夏っぽさはあまりなくて、どちらかというと秋っぽい色味。

だからミモザのようなイエローを期待すると、がっかりしちゃうかも。

ミネラルマルチパウダー#ミモザオレンジのスウォッチその1

室外(自然光下)にて撮影

mineral_multi_powder_swatch

太陽光の下でスウォッチしました。

  • A=そのまま指でつけたもの
  • B=指でつけた後ぼかしたもの

オイルが配合されているからか、めちゃくちゃ粉質がしっとりしています。
個人的にこの粉質はかなり好みです♡

指でつけたものを肌に乗せると、粉がピタッと肌に密着。
マットなのに、パサパサと乾燥した感じもありません。

発色もとても良く、見たままの色を肌の上でも再現できます。

ミネラルマルチパウダー#ミモザオレンジのスウォッチその2

室内(蛍光灯下)にて撮影

mineral_multi_powder_swatch2

 

こちらは室内・蛍光灯の下で撮影しました。

  • A=そのまま指でつけたもの
  • B=指でつけた後ぼかしたもの

この色は室内・室外とあまり見方が変わらないような気がします。

肌にのせると、黄味を感じる少しくすんだオレンジブラウンに感じました。

マットな質感で、ラメやパール等は一切入っていません。

くすんだトーンですが、カジュアルで大人っぽい上品な色合いになっています。

実際にミモザオレンジを使ってメイクしてみました

ミモザオレンジを使ったアイメイク

 

 

ミネラルマルチパウダーのミモザオレンジをそのまま指で取って、まぶた全体にのせました。
指で二重幅にのせた後、別の指でアイホール全体にササッとぼかせば、自然なグラデーションに仕上がります。

ミネラルマルチパウダーがまぶたにぴったりと密着するように付くので、下地いらずです。
ニュアンスを変えたいときは、ラメやパールが入ったクリームシャドウを下地にすると良さそう♡


下まぶたを囲うように入れると、
おしゃれで今っぽい!

celvokeとか好きな方は絶対好きだと思う!!

くすんだオレンジですが、少し透け感もあり、ブラウンニュアンスもありで見た目以上に使いやすい色かも。

ミモザオレンジを使ったリップメイク

リップクリームで唇を保湿した後、指に取ったミネラルマルチパウダーを唇全体につけました。

パウダーリップですが、唇にのせても不快感が一切ありません。

私が唇にのせると、結構黄味が強めに出ます。
そのままだとちょっと黄色すぎるので、少し赤を混ぜた方が使いやすいです。

赤すぎたり、ピンクすぎて使いづらい口紅の上から、このミモザオレンジを重ねると、黄味がプラスされて良い感じに仕上がります♡口紅の色味やニュアンスを変えるために、1つ持っていると便利です♪

ミネラルマルチパウダー#ミモザオレンジを使う時の注意点

ミネラルマルチパウダーのミモザオレンジはあまり広範囲に広げすぎてしまうと、
顔色が一気にくすみ、不健康に見えるので注意が必要です。

チーク・リップ・アイシャドウ・アイブロウなど、顔中マルチに使える商品ですが、
ブルベの方はどこか1点、もしくは2点だけに絞った方が良さそう。

「トーンを合わせるとおしゃれやなぁ」と思い、チーク・リップ・アイシャドウとして使ったところ、土気色にくすんだ顔に思わずびっくりしましたよ…(苦笑)

  • 広範囲に広げすぎない
  • しっかりボカす
  • 顔中マルチに使えるけど、使う時はどこか1点に絞る

この3点を意識すると、ブルベ夏の私でも比較的使いやすかったです。

ミネラルマルチパウダーは石鹸で落とせるのか問題

ミネラルマルチパウダーは界面活性剤・鉱物油・シリコン・タール系色素・防腐剤不使用

そのためクレンジング不要で石けんでオフできると言われています。

基本的に石鹸で落とせるコスメが指している石けんというのは、
洗顔料ではなく、「カリ石鹸素地」もしくは「石鹸素地」のみでできている純石けんのことです。

有名なものだと、シャボン玉浴用石けんがあります。

今回手元に純石けんがなかったので、
アイハーブで購入した「Zum bar」という固形石けんを使ってみることに。

zumbar

zumbar goat's milk soap#frankincense&myrrh

全成分が食用グレードのオリーブオイル・ココナッツオイル・パーム&ひまし油・ヤギ乳・ハーブ・ピュアエッセンシャルオイル・精油・アロエといたってシンプル。

今回のスウォッチとメイク画像を撮影した時は、ベースメイクは一切していません。

すっぴんにそのままミネラルマルチパウダーをありとあらゆるところに塗ったので、
石けんで落とせるのかを試すにはちょうど良いタイミングです。

まずぬるま湯で軽く予洗い。
この時点で結構落とせます◎

その後Zumbarを泡立て、メイクと馴染ませた後、すすいでみました。

結果は…

ミネラルマルチパウダーはせっけんですっきり落とせました!

ミネラルマルチパウダーはラメやパールが全く入っていないマットなパウダーなので、せっけんを使って簡単にオフすることができました。

まとめ

今回はエトヴォスのミネラルマルチパウダーの限定色「ミモザオレンジ」をレビューしました。

色味的にはすごく可愛いですが、普段あまり似合わない色なので、
似合うのか、そして使いこなせるかなど不安がいっぱいでした。

しかしながら実際に使ってみると、思ったより使いやすくて安心しました。

  • 見たまま発色する(発色が良い)
  • アイシャドウなのにリピジュアやマルラオイルなどの保湿成分が配合されている
  • 粉質がしっとりしている
  • 顔中どこにでも使える
  • 透け感があり、オレンジブラウンのような色合い
  • おしゃれで今っぽい仕上がりになる!
  • 石けんで簡単に落とせる

ブルベの私でも使えましたが、
正直イエベの方だともっと似合って素敵なんだろうなぁと思います♪

ミネラルマルチパウダーのミモザオレンジは夏の限定色なので、
欲しいと思っている方は完売する前に是非!

私は購入して大正解でした◎

ETVOS公式サイト⇒コチラ

おすすめ記事

1

    2020年のうちに公開したかったこちらの記事! 2020年を振り返ってみると… ほぼ人に会わないからメイクをしない日が増えた ファンデーションをほとんど塗らなくなった 価格 ...

mineral_classy_shadow_cottonpeach 2

今回はエトヴォスのミネラルクラッシーシャドウの夏の限定色「コットンピーチ」をご紹介します。 実はミネラルクラッシーシャドウを購入したのは初めて。 最近石鹸で落とせるコスメに興味があり気にはなっていたも ...

3

目次0.1 新しく取り入れたスキンケア製品0.2 注文から到着までの流れ0.3 グライコ6%クリーム0.4 私の使い方&実際に使ってみた感想0.5 2020年2月1日追記1 追記:今だけお得なキャンペ ...

4

以前「とても気に入っている!」とご紹介したヒトプラセンタジェル(Placentrex Gel)。 使い始めてちょうど本日で1ヶ月経過しました ! 今回は1ヶ月継続して使ってみた率直な感想をお伝えします ...

5

目次1 オルビスユーの7日間トライアルセットを頼んでみた2 到着!3 気になる中身はこんな感じ!4 【Step1 洗顔料】オルビスユー ウォッシュ 14g5 【Step2 化粧水】オルビスユー ローシ ...

-アイシャドウ, *ポイントメイク*
-, , , , ,

Translate »

Copyright© まいちゃんねる , 2021 All Rights Reserved.